ドラゴンクエスト10(ドラクエ10 DQ10)推奨PCやBTO・ノートパソコンの買い替えをオススメしています。Windows PC版ドラクエ10の推奨スペックや必要動作環境、ベンチマークや価格から検索や比較できるので、ご予算に合わせて安くて高性能なドラクエ10 PCを購入できます。

ドラクエ10 PC 電源

ドラクエ10推奨PCの電源はパソコンの心臓部

ハイスペックで高価であるドラクエ10推奨パソコンのデスクトップPCを買う場合、電源選びも気にかけましょう。

電源供給が滞るとPCの全パーツに影響を及ぼすからです。

BTOのPCは安さをウリにしているため、大抵、電源容量ギリギリのものを搭載しています。

DQ10 PCを保証期間以上の期間使う予定なら、1ランク高いものにカスタマイズしましょう。

ただし、保証期間内のみで使う予定なら、壊れても交換してくれるため、気にしないのも手です。

DQ10 PCの電源容量のカスタマイズ

ドラクエ10パソコンの電源を選ぶときは、80 PLUS認証を選び、1ランク上の容量にします。

例えば、400Wが標準で選択されていたら、500W 80PLUSにします。

80PLUSは電力変換効率が80%以上の変換効率を備える製品に与えられる認証で、 変換効率が高い順にチタン、プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ、スタンダードの6つのランクが定められています。

なぜ容量を増やすかというと、電源は経年劣化で出力が下がったり、USB機器やHDDといった周辺機器の増加で、当初の電源容量だと足りなくなる場合があるからです。

数年後に、PCの調子がおかしくなる原因には、電源もあるということを覚えておきましょう。

DQ10 PCのグラフィックカードと電源容量の関係

ドラクエ10推奨パソコンのグラフィックカードと電源容量の関係を簡単にまとめました。

最低限必要なものなので、これより少し上の容量にしましょう。

グラフィックカード 最低限必要な電源容量
GTX630 / GTX 640 350W
GTX650(Ti) 400W
GTX660(Ti) 450W
GTX670 500W
GTX680 550W
GTX690 750W
GTX Titan 600W
GTX770 600W
GTX780 600W
GTX1060 400W
GTX1070/GTX1080 500W

DQ10が重かったりベンチが動かない場合、PCがスペック不足の可能性があります。
こちらからDQ10が動く安いPCを検索できます! 検索が面倒な方はこちらにベンチスコア別、価格別、ノートPCもレビューしました。参考にどうぞ。